2020年3月11日水曜日

「ヤーレンソーラン舟を出せ!」引継ぎしました‼‼

3月11日(水)
伝統の踊り「ヤーレンソーラン舟を出せ!」
引継ぎを、
5歳児から4歳児へ行いました♪
 
毎年、海開きで踊っている踊り。
「自分たちが教えてもらえる‼」と、
わくわくしながら広間に集った4歳児です★
そして、「しっかり見ていて欲しい‼」という
気持ちで向かった5歳児★
 
緊張感も見せながら、始まりましたよ‼‼
 
まずは5歳児が披露‼‼
「舟が出るぞ―――‼‼用意‼‼‼‼」
「はっ‼‼‼‼」

「ヤーレンソーラン‼‼」


「ヤーレンソーラン‼‼」
にこにこさんなぜなぜさんも、応援してくれました★

 「かっこよく踊れるようになりた――い‼‼」
というきらきらさんの声で、
個人レッスンスタート‼‼
兄弟グループの友達に、
手とり足とり教えてくれましたよ★

「足を広げてね、腕をぐっと伸ばすんだよ!」
 
「ここの踊りは、足の動きが難しいんだよね(>_<)
見ててね‼‼」
「そうそう‼そんな風に、足広げるんだよ★」
男の子2人で、一生懸命伝授‼‼
これなら上手くなりそう…(*'▽')

 
「腕をピーンと上にあげるんだよ‼」
「なかなか難しい…(4歳児心の声…笑)」
ぐんぐんさんの背中を見て、必死に覚えます‼
ぐんぐんさんも、気にしてくれています(*'ω'*)


このコンビ、息がぴったり‼‼

おお~、しっかり網を引っ張ってる~‼‼

おお~‼‼ぐんぐんさんより腰が低い~‼(*^▽^*)

一生懸命に踊るきらきらさんに、
拍手を送りながら、
締めくくりました★
 
そして…
 
踊りと共に、受け渡すのが、この法被‼


たたむことも大事です★

たたみ方も覚えようと、
きらきらさん凝視‼‼‼‼
心の中も見えそうな目力…(笑)‼



「海開きで、頑張って踊ってね」
「海の神様に届くように、頑張ってね」
などなど、1人ひとりが思いを込めて、
渡しました★

「ぼくたち頑張ります‼‼‼‼」
 
明日から、踊りのコーナーでは、
威勢のいい掛け声が響き渡りそうです♬
「またいつでも教えるからね‼」


 
       限られた時間の中で感染症にも配慮をしながら、
着々とその時に向かって
      準備は進んでいます。
     ぐんぐんさんの門出の春まで、
残すところあと17日。